« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

[TVドラマ] 電車男

このアニメにぴんと来たなら、間違いなくあなたは30代後半以上。(笑

TrainMan_01

TrainMan_02

TrainMan_03

先週あっぷる氏から話を聞いていたので2話目見ました。
OP…スゲェeeeeeeeeeeeeeeeeeee! Σ( ̄□ ̄;
まんま「DAICON Ⅳ」のOPアニメのパロにするとは…。
フジテレビの本気っぷりにまいりました。 (^_^;)""""

| | コメント (1) | トラックバック (0)

[映画] STAR WARS EPISODE Ⅲ シスの復讐

遥か彼方、遠い宇宙で…。

土曜深夜に先行上映の「スターウォーズ EPISODE3 シスの復讐」を友人の
きゃめる氏と2人で観てきました。ガンダムと同じくSWは直撃世代なので、
最終作にあたるこの作品がスクリーンに写った時、なかなか感慨深いものが
ありましたね。ネタバレはもちろん書かないつもりですが、まぁ大筋はSWを
見ている方なら言わなくても想像できるでしょう。(笑) そう言う訳で、「約束
されたバッドエンド」なこの作品、分かっているとはいえ見た後はやるせない
ものがどうしても残りますね…予定不調和なんてねぇ…。 (´Д`;) """"
ルーカスさんはもうひと頑張りするか、正当な後継者を作って、EP7・8・9 を
きちんと出して戴かないと…。 (つд`)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

[コミック] 賢者の長き不在 (8) 藤野もやむ

とうとう最終巻。表紙は全員集合(精主つき)。
ヴァルム王子の走馬灯シーン(笑)で、1巻で気になっていた阿佐美の
小さい頃の就寝シーンでオデコに傷があった件について、ようやく回答
が出ました…姉妹喧嘩での傷だったのですね。 (^_^;)
しかし、ヴァルムに「映画館」は理解できるのだろうか? リモコンも。(笑
ラストへの流れはちょっと短いかな? とか、うまく話流れすぎとか少し
思うこともありますが、概ねいい感じで終了。かわいい画風とは裏腹に
「人の資質」とか重い内容のこの作品を作り上げた作者様に感謝! ヽ( ´ー`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[コミック] 賢者の長き不在 (7) 藤野もやむ

表紙…サンド姉貴様(笑)…ヴラッド南無…。 (^_^;)””””
物語も終局に向かって、ヴァルム王子に足りないものが何なのかが見
えてきます。ヴァルムは、一見人当たりは良いのだけど、結局のところ
「子供」の視野でしか物事を見ていなかった訳で、「大人」として「国王」
としての資質が欠けていた訳です。「成長しない呪い」は、そのまんま
彼が未だ子供の心であることの証…いい意味でも悪い意味でも…。
豊に切りつけられて、まさかの瀕死状態のヴァルム…。ラスト1巻!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[コミック] 賢者の長き不在 (6) 藤野もやむ

表紙がこのタイミングで全員集合ですか? てっきり弟王子だと思って
ましたが…。まぁ、背表紙はそうなのですが。
ティルテュ王国編の武闘会(笑)、あっさり終っちゃいましたね。まぁ、
続いて闘いで盛り上がっちゃうのはアレなので、その方が当然いいの
ですが…。傷つけば痛いんだって当たり前のことが当たり前に描写さ
れているのはいい事です。最近のマンガはそういうのを隠して、見た
目美しい闘いに終始するのが多いからねぇ。 (^_^;)
ただ、脱出の際に豊を助け「忘れて」しまったことが、この先を不安に
させます。「群れたくはない」とか口では言っていても、ホントはみんな
と仲良くなりたい、そんな微妙な心の中、豊を預かったツアネが、なに
やら奸計に掛けようと…。起承転結の「転」真っ只中、目が離せません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »