[コミック] 賢者の長き不在 (8) 藤野もやむ

とうとう最終巻。表紙は全員集合(精主つき)。
ヴァルム王子の走馬灯シーン(笑)で、1巻で気になっていた阿佐美の
小さい頃の就寝シーンでオデコに傷があった件について、ようやく回答
が出ました…姉妹喧嘩での傷だったのですね。 (^_^;)
しかし、ヴァルムに「映画館」は理解できるのだろうか? リモコンも。(笑
ラストへの流れはちょっと短いかな? とか、うまく話流れすぎとか少し
思うこともありますが、概ねいい感じで終了。かわいい画風とは裏腹に
「人の資質」とか重い内容のこの作品を作り上げた作者様に感謝! ヽ( ´ー`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[コミック] 賢者の長き不在 (7) 藤野もやむ

表紙…サンド姉貴様(笑)…ヴラッド南無…。 (^_^;)””””
物語も終局に向かって、ヴァルム王子に足りないものが何なのかが見
えてきます。ヴァルムは、一見人当たりは良いのだけど、結局のところ
「子供」の視野でしか物事を見ていなかった訳で、「大人」として「国王」
としての資質が欠けていた訳です。「成長しない呪い」は、そのまんま
彼が未だ子供の心であることの証…いい意味でも悪い意味でも…。
豊に切りつけられて、まさかの瀕死状態のヴァルム…。ラスト1巻!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[コミック] 賢者の長き不在 (6) 藤野もやむ

表紙がこのタイミングで全員集合ですか? てっきり弟王子だと思って
ましたが…。まぁ、背表紙はそうなのですが。
ティルテュ王国編の武闘会(笑)、あっさり終っちゃいましたね。まぁ、
続いて闘いで盛り上がっちゃうのはアレなので、その方が当然いいの
ですが…。傷つけば痛いんだって当たり前のことが当たり前に描写さ
れているのはいい事です。最近のマンガはそういうのを隠して、見た
目美しい闘いに終始するのが多いからねぇ。 (^_^;)
ただ、脱出の際に豊を助け「忘れて」しまったことが、この先を不安に
させます。「群れたくはない」とか口では言っていても、ホントはみんな
と仲良くなりたい、そんな微妙な心の中、豊を預かったツアネが、なに
やら奸計に掛けようと…。起承転結の「転」真っ只中、目が離せません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[コミック] ワルキューレの降誕 (1) 冨士 宏

いつの間にこんな連載が…。 Σ( ̄□ ̄;
往年のnamcoファンとしては感涙モノの作品です。どうやら「冒険」、や
「伝説」よりもずっと昔の、初めてワルキューレが神の子としての仕事を
するという冒険譚のようです。雰囲気が「午後の国」とか「迷廊館のチャ
ナ」とか混ざりまくりですよ。ホント懐かしい…。 ・゚・(ノД`)・゚・
しかし、本編によると人間の3倍長生きするサンドラの、さらに「伝説」より
も二世代前のサンドラと一緒に冒険するワルキューレって……実は「伝説」
に出ている彼女は、乙女の姿に見えて実はババa(ry -(゚ロ゚)=)- グサ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[コミック] 苺ましまろ (4) ばらスィー

この独特のギャグセンス好きだなぁ。 (*´д`*)
キャラも好みだし、服のセンスもなかなかですよね。
しかし、美羽たんどんどん宇宙人と化していくなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[コミック] NHKにようこそ! (3) 滝本竜彦×大岩ケンヂ

ネットゲー依存症っすか…またピンポイントで当ってるネタですねぇ…。 orz
岬ちゃんも、なんか相当はじけてきちゃいましたが大丈夫でしょうか?
あとマルチ商法ネタですが、…これって元ネタはやっぱ○ムウェイな
んでしょねぇ…ヤヴェな。 (^_^;)””””””””

| | コメント (0) | トラックバック (1)

[コミック] 仮面ライダー SPIRITS (7) 村枝賢一

積みコミック消化Day(笑) その3

今度は敵側の大復活。大幹部クラスや怪人たちも復活なようで、
シルエットで見せる大幹部達がまたシブイ…。左ページの方は
見覚えのないのが多いのですが、やっぱスカイライダー以降か?
そして、ショッカーライダー復活。 ヽ( ´ー`)ノ
ハメられているとはいえ(笑)、初代から見ているファンには熱い
流れです。ライダー車輪のトンデモ科学的解説はちょっとアレで
すが…。 (^_^;)””””””””””

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[コミック] Ecole du Ciel -天空の学校- (5) 美樹本晴彦

積みコミック消化Day(笑) その2

アスナが脱走して、辿り着いた先は、なんとシンを殺した相手の
居場所。まぁ、アキラはアスナの幼馴染で色々因縁とかありそう
ですし、ジオン軍上がりの人が多い海賊とはいえ、別にジオン軍
では無い訳ですが…。これは意表を突かれました。今後の話も
ちょっと予想がつかないですね。
あと、第2部との境目に第1部のあらすじが文章で書かれていた
のは助かります。こういうサービスはいいですね。 (^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[コミック] 機動戦士ガンダム THE ORIGIN (8) 安彦良和

積みコミック消化Day(笑) その1

シャァのジャブロー潜入編。レビル将軍の訓示の会場へのカツ・レツ・キッカの
乱入はインパクトあるなぁ…ブライトの死にそうな驚きに同情します。 (^_^;)
そして、シャァの潜入作戦の成功のために、まんまと囮にされるガルシア。(笑
残念ながら戦死なされました…なんか、死ぬには勿体無いキャラでしたね。
しかし…リファインされたMS…アッガイはともかくとして、ズゴックとジムの
ダサさに涙します…大河原さん…アンタ隠居してくれよぉ…。 orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[コミック] 魔法先生 ネギま! (9) 赤松健

さて、今巻は学園祭前日の盛り上がりをベースに、残り物^h^h^h
いままで目立っていなかったキャラの個別シナリオがメインになっ
てます。
・あきらかに容姿が他と違う娘 >四葉五月
 肝っ玉母さん風味でしたか。あのエヴァが一目置いてるって…。
・あきらかに人間“だった”娘 >相坂さよ
 ドジ属性炸裂! あくまで暗い話にはしない方向で…。
・あきらかに人間じゃない娘 >絡繰茶々丸
 あぁ、東鳩でこういうシナリオ見たかったよ…。(ォ
残されたキャラの中で妖しさ最右翼の“悪魔ッ子(予測)”のザジ
レイニィディは今回は顔見せだけですね。思えば1話巻頭カラーの
見開きに書かれている小さいコマの伏線がずっと気になったまま、
未だ正体見せず…学園祭後半に期待なのか?
あとは、天才少女のお二人さん。葉加瀬聡美はあからさまにお約
束なマッドサイエンティストキャラでしたが、超鈴音は意外や意外
このクラスきっての曲者キャラが正体でした。どうやら、今後の学
園祭の黒幕となっていくようなのですが、さて?

それはそれとして、連載の方が凄い事になってきましたね。格闘
大会は小太郎との親睦を深める(笑)話になると思っていたのです
が、ここにきて超の陰謀により大規模化…そして3Aの武闘派キャ
ラ総出演の予感…あ、刹那っちは出なさそうですね。 (^_^;)
盛り上がってまいりました! ジャンプならこれでこの先2年は続
きそうな…。(笑
学園祭編、まだまだ先が見えません。 Σ( ̄□ ̄;

| | コメント (0) | トラックバック (0)