[映画][アニメ] 劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者

またもや、リア友のきゃめる氏と行ってきましたよ。今年は見に行き
たいものが多過ぎです。最低「劇Z」であと2回は確定だし。(笑

感想は…よく出来ていた…少なくともTV版と同じノリで、いわゆる
「子供向け」な話じゃなかったです。ただ、それだけに複雑な後味
になっちゃってるんですよね。 (^_^;)

アルは、あのままじゃぁ自分の世界に大混乱を陥れてしまって、
「逃げた」にしか見えないんですけど…。もちろんアルの本意じゃ
ないし、アルをよく知っている人でないと原因は分からないから
追われる身にはならないでしょうけどね。なにも、あそこまで酷い
事態にさせなくてもいいのにね…製作者様。 (´Д`;)

あと、ウィンリィかわいそす…。 (つд`)
あの2人、戻っても何か出来たのだろうか…錬金術使えないし?

デートリンデさん、「門」開けなきゃいいんでないの?(笑 (^_^;)

最後に
「  ジ  ャ  ン  バ  ラ  ヤ  を  食  う  者  」
って小ネタが蔓延するかと思いきや、ググってもノーヒット…。
不思議だ。(笑

| | コメント (0) | トラックバック (1)

[映画] STAR WARS EPISODE Ⅲ シスの復讐

遥か彼方、遠い宇宙で…。

土曜深夜に先行上映の「スターウォーズ EPISODE3 シスの復讐」を友人の
きゃめる氏と2人で観てきました。ガンダムと同じくSWは直撃世代なので、
最終作にあたるこの作品がスクリーンに写った時、なかなか感慨深いものが
ありましたね。ネタバレはもちろん書かないつもりですが、まぁ大筋はSWを
見ている方なら言わなくても想像できるでしょう。(笑) そう言う訳で、「約束
されたバッドエンド」なこの作品、分かっているとはいえ見た後はやるせない
ものがどうしても残りますね…予定不調和なんてねぇ…。 (´Д`;) """"
ルーカスさんはもうひと頑張りするか、正当な後継者を作って、EP7・8・9 を
きちんと出して戴かないと…。 (つд`)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

[映画][アニメ] 機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-

「なぜ今頃?」なのか本当に謎ですが、20年経っての映画化です。ガン
ヲタの血が騒ぎます。(ォ 予告編の作画が物凄く素晴らしいので、逆に
不安要素が出てきていたのですが、ソレ自体は予感的中でしたね。 (^_^;)
旧作画と新作画のギャプ・展開が忙しい・声が昔のイメージと違う・etc…
それでも、新作画の印象が強く残るので後味はイイです。(笑
ラストのギャプランとアッシマーの波状攻撃は、ほぼ全部新作画なので
感動モノです。私は元々アッシマーが好きだったので惚れ直しましたが、
これを見てアッシマー好き者が増えるんじゃないでしょうか?(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[映画] キングダム・オブ・ヘブン

最近歴史物大作が多い洋画ですが、この作品もその一つになりますね。
タイトルで気がつく人も多いかと思いますが、「十字軍」のお話しです。
主演は指輪物語で一躍美形男優の座を獲得したオーランド・ブルーム。
今回は、レゴラスがアルラゴンに化けたかのような、野性的な出で立ち
です。(笑) シナリオは、最初がかなり駆け足なので話に追い付けない
&物足りない所があるのと、中盤で実はかなり年月が経っているのに、
それが分かりにくい為、ラストの籠城戦における主人公の活躍が、「だだ
の鍛冶屋がなんでこんなに戦術を知ってるんだ?」と見ているときに少々
疑問に感じたこともありましたが、全体的には良作です。敵の大将にあた
るサラディンも中々カッコイイです。戦うに於いては容赦はしないが、別に
「悪人」でも「残虐」でもないという、敵役なりのカリスマが高かったです。
しかし、あの時代でもう攻城塔とか存在するのですね。ラストの前近代戦
的な籠城戦は必見でしょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[映画][アニメ][DVD] 雲のむこう、約束の場所

上映から2ヶ月半でDVD販売…最近は商売のサイクルが早すぎです。 (´Д`;)
まぁ、これに関しては上映施設が凄く限られていたので、「待ってました」と
思う人のほうが多いか?

2度目なので心の余裕がUPした状態(笑)で見ると…………
シナリオ青臭ぇeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!
いや、いい意味でですよモチロン。 (^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

[映画][アニメ] 雲のむこう、約束の場所

Cloud.jpg
行ってきました。
昨晩の台風並みの暴風雨で、JRが紀勢線~阪和線区間でマヒしていて出発時から
いきなりトラブル。着いたら、なんとか初回放映までに間に合いました。なんでも余裕
持っていないとアブナイですね。 (^_^;)
久しぶりに来た梅田Loft…もう5年は来ていないような…。しかも階下にある劇場とな
ると、以前ここで観たのは「ぼのぼの」あたりになるかな?
久しぶりに見る新海氏の映像。90分はまたたく間に過ぎていきました。内容は「ほし
のこえ」を正常進化したものでした。こう…新海氏の映像におけるプライオリティって
「雲>光>電車>背景>人」なんでしょうかね? とにかく、「電車」が入るところあた
りに氏の趣味が伺えます。(笑
私は氏の作品は「背景を見て楽しむ」ものだと思います。とにかく、ここまで背景の綺
麗さ…しかも1枚絵での綺麗さじゃなくて、光の演出を加味した動く絵としての綺麗さ
…は他の作品では見られない氏の独断場ですね。
あと、新海氏の作品は、モノローグを多用するのが常なのですが、主人公である藤沢
くんの声優にまさか、これまたモノローグを使って演出していたTVドラマ「北の国から」
の息子役の俳優、吉岡秀隆氏を持ってきますかっ! Σ( ̄□ ̄;
ヒロインの沢渡さん、キャラとか声(“ヘンリエッタ@ガンスリ”“マオ@マクロスZERO”
の南里侑香さん)はめちゃカワイイんだけど、仕草とかはちょっとアニメ的デフォルメ入
りすぎでくどかったかも…。 (^_^;)”””” 
シナリオは、まぁ「若さだなぁ」って所かも? いや、純粋であることはいいんですヨ。
SF的ガジェットはツッコミ所が色々あるのも、前作と同じですね。 (^_^;)””””””
よく帰れたなとか、いやその前によく運転できたなとか、初めて作ったにしてはかなり
個性的すぎる機体だなとか…。(笑
あぁ、もう一回観に行けたらいいなぁ…。 ( ゚-゚)トオイメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[映画] トロイ

遅ればせながら観てきました。予告編見た時点でイケてると予想していましたが、
まさしく名作でした。最近「指輪物語」「ラストサムライ」など、大軍同士の合戦
シーンがクライマックスにある映画が多いですね。やはりCG合成技術が円熟
の域に達したからでしょうかね。海を渡るギリシャ軍の帆船の大軍が、数隻の
アップから1ショットでずーっと引いて表現されるって、今まででは想像も出来ま
せんでしたね。話のほうは、原作(に当る叙事詩とか)は全然読んでいないの
ですが、神様全員出演カットの大胆な構成は成功してるんじゃないかな?
あと、だいたいの人が思うんでしょうが、ラストのパリスがアキレスに弓を射る
シーン……指輪物語のパロも含んでるんでしょうかね?(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)